極東アルビノ/blog

いかんいかん遺憾移管偉観

あけましておめでとうございますとご挨拶したのも年アタマから一週間遅れ、そしてさらにその後一ヶ月以上放置しちゃってるじゃないですかー。だめだわー。よろしくないわー。

年明け早々ずっとお仕事してました。はたらかざるもの食うべからずですよ。
働けど働けど我が暮らし楽にならずですよ。

ともあれ私余裕しゃくしゃくだった試しがないからもしかしてこの仕事むいてないのかな…!?
いまさら言ってももうどうにもならないのでしがみついていきますけどね!ハングリー精神とワーカホリックによるポジティヴなバイヴスでうんたらかんたらですよ!



はっこんな事書いてる場合じゃない。
前回更新直後に私はデヴィッドボウイの最新アルバム「★」を聴いて感動して、ちょっとさかのぼって「Reality」から「The Next Day」そして「★」と上り調子でここにきて何度めの最盛期なんだ!次のアルバムが早くも楽しみだよ!
とワクワクしながらアルバムをリピートして聴いてましたら

なんとデヴィッドボウイが亡くなられてしまいました。

こんなすごくなんというか現役感のあるアルバムを発表した直後に死んでしまうなんて、でもこの状況になってからあらためて
「★」を聴くとまるでそれはボウイの遺言のようではないかと感じるようでいて、でもよく考えたらボウイっていっつも死とかメメントモリ感みたいなものを歌ってた気がするのでよくわかんないんだ…!
意図的なのか、どういう意図での意図的なのか、そもそも意図ってなんなんですかとか。

とにかくボウイ死去のニュースを知ったとき、迫り来る〆切のことも忘れて
勢いで描いたデヴィッドボウイを置いておきますね。

davidbowie20160209rip.jpg

これまで習作的になんどかトライしてきたボウイ絵ですけども、どうにも納得のいく仕上がりになったためしがない。
ボウイは最盛期みたいなのがいくつかあって、そのどの時期も音楽面だけにとどまらずヴィジュアル面でも変化しつづけてきたからか、そして私が「ボウイといったらこの時期の!」みたいなのがなくてわりとどの時期のボウイも好き(一般的に超バカにされてるティンマシーンの時期でもわりと好きという)なせいか、「このへんを押さえて描けば雰囲気でる」みたいなのがつかみきれないんですよね…!
ちょっと時間みてまた描いてみたいなと思います。



去年から少し某プロジェクト2件に関わってるようなどうなるんだ?これ?というような流れのなかにいます。
はたしてこれら2件の企画はここで公表される日がくるのでしょうか?
なんか、これ読んでる人には「なんだそれは、もったいぶってるんじゃないよ」と思われてしまうかもしれませんが
私もほんとにどうなるかよくわかんないまま関わってるんですよね…
そんなのが2件も同時期に進行してるとか、なかなか恐ろしい気もしますけど、まぁそういう業界なのでしょう。
「なのでしょう」なんつって業界不慣れな人みたいになってますけど
気がついたら私マンガ家デビューしてから15年とか経っててビビります。
お祝いお待ちしております。

つい先日プリメインアンプがどうやらお逝きになってなってしまわれたようでして、
私ふだんはテレビもパソコンも音声はぜんぶアンプを介してスピーカーから鳴らしてたものなのを
やむなくいまどっちも本体から音を出してるんですけど、ものすごく慣れない…!
はやくなんとかしないとなー。

★はい、お知らせー★

少し前にも告知してますが
『東方Project』×『ギルドデザイン』iPhoneケース、あれからも少しずつデザイン増えたりしてます!
http://ud-store.jp/products/th_iphone566p
IMG_5721.jpg
私もじぶんのiPhoneに装着しております。チルノ!

ギルドデザインのケースは高級感あっていいですね。昔はアルミケースは電波の受信悪くなるとか言われましたけど
昨今はどうなんでしょう?とりあえず私の実感としてはそんなわるくなったなーとか、不具合的に感じた事はないですね!


  1. 2016/02/11(木) 06:51:30|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドラゴンボールが「まだもうちょっと続くんじゃ」って言って何年たったっけ?

 インターネットを利用するときに、自分がその都度試される気分になることがある。
岐路に立たされる。問いかけられる。それがただ何かをふと、検索するときでも、Twitterに何気なくどうでもいいことをつぶやくようなときでも。
 でもよく考えてみたらそれは日常生活でも同じレベルで起こっていることのはずなのだ。もしかしたらそんな事とっくにわかってる人もいるだろうし、うまく使い分けている人もいるだろうし、用心深さのあまり結局どちらの世界でも何も特別な行動をとろうとしない、というひともいるだろう。まったく何も意に介さないという人もいるだろう。

 そう言えば先日は東京でコミケでしたね。もう3年ちかく参加していないコミケ。ちょうど時期的に忙しすぎて、参加を断念していたのですけども、また参加したいですなー。そもそも漫画家としてのデビューが持ち込みだったせいもあるし、そもそも学生時代にマンガを描く友達がいなかったしそういう部活にも入ってなかったせいか、同人誌というものをほぼほぼ知らないままお仕事をするようになったのです。
客観的にみて同人誌というものはとてもおもしろいモノで、魅力的に感じるのですけど、気づいた順序が悪かったと言いますか、どういう角度で能動的に入ればいいかわからなくなってましたね。(というかそもそもそんな角度とかどうでもいいじゃないか、っていう指摘はしごくまともだしわかってますよ。逆にいうとその指摘普通だから!没個性!)

ここ数年、やっといろいろとわかってきたなーという気になってきた。なにもまだ解答は得てないけども。すくなくとも考えるための引き出しがやっと出来て来た気分。そしてそれに気づいた時にはもう遅いかも、というプチ絶望感と、楽観的な希望。
15年前、漫画家としてデビューしたときと何にも変わらない気分だから、まだ私も学ぶ事ができているんだ。という安心は少しあるかな。

というわけでどこまでやれるのか全然わからないけども、まだもうちょっとつづくんじゃ。気分。


DSC02153.jpg
  1. 2015/08/18(火) 03:40:31|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なにか有益な事でも書いておくか。

 ああ、タイトルは嘘です。
私がアニメやマンガや特撮を観る時の楽しみ方のひとつに「先の展開やオチを予想する」というのがあるんですけど、って別に私に限った話じゃないことは承知してますけども。
それをニチアサ特撮でやって本をつくってみようという企画を話してみたら暗黒通信団さんで夏に薄い本が頒布されることになりそうです。また詳しくは近日中に!



コミケには私個人は参加してないんですけども、今回はひさびさにそんな感じでかかわってます。現場にはいませんが…。
その他音楽関係のサークルでも少しお手伝いさせていただいてます。

■タイトル
Gensou Raving 04

■アーティスト
V.A

■サークル
音召缶

■Cut.No
OMK-35

■リリースデータ
2015.08.14

■頒布場所

コミックマーケット C88
1日目(8月14日)東シ-13b
Amateras Recordsにて合同頒布
3日目(8月16日)
西め28b 「SHARPNELSOUND」委託
西れ-18ab「MOB SQUAD TOKYO」委託

■C88会場特典
ステッカー

■頒布価格
イベント \1000/ショップ¥1188(税込)

■公式WEB
http://otomekan.net

■直リン
http://otomekan.net/omk-35/index.html


■Track List

Tr.01
QUEENS REQUIEM/DJ Shimamura
東方紅魔郷/亡き王女の為のセプテット

Tr.02
in the state of insane eyes/Irus
東方永夜抄/狂気の瞳~Invisible Full Moon

Tr.03
Last Resort/天音
東方地霊殿/ラストリモート

Tr.04
Reversed Offensive/Arch
東方輝針城/リバースイデオロギー

Tr.05
Faith vain humanism/MUZIK SERVANT
東方風神録/信仰は儚き人間の為に

Tr.06
Phantom Destruction/LU-I
東方幻想郷/幽夢~Inanimate Dream

Tr.07
City Lights/Freezer
東方神霊廟/デザイアドライブ

Tr.08
White Night/you
東方星蓮船/法界の火

Tr.09
Ethereal GMT/ DJ SHARPNEL
大空魔術/天空のグリニッジ

Tr.10
Salvation/3R2
東方妖々夢/幽雅に咲かせ、墨染の桜~Border of Life


------------------------------------------------------------------------------


さらにさらにさらに。
敬愛するお友達のグラフィティライターcosaoner氏のサイトがオープンしましたので宣伝協力。
http://cosaoner.wix.com/progressive
Tシャツの販売もあるそうですわな!
https://progressive.stores.jp/#!/

------------------------------------------------------------------------------

タイトルは嘘ですと書いておきながら、なかなか有益な情報が惜しげもなく放たれるインターネッツ。

  1. 2015/08/03(月) 04:12:58|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シリアスに考える、僕の悪いクセ

ブログを日記のように更新出来たらなぁ、といつも思うんですけど、生来のサボり癖もあっていつも放置状態になってすいません。
やるやる。やるよ!
面白い事書くよ!………嘘だよ!
そんなもんハードル上げた上でホントにおもしろい事かけたら今頃もっと違う仕事してるか
もっと売れてるわ!言ってて悲しくなるわ。

今更ですけど、ここ数年はしっかり漫画を描いてませなんだ。
復活した「code fractal」はありましたが。不定期で描いてますしね。
イラストとかデザインっぽいお仕事でなんとかなってしまってたり、しかもそれで結構寝る間もないくらいあくせくしていたりしたので
自称肩書き「漫画家」があまりにむなしく響く…そんな今日この頃でした。

漫画家でデビューしてから気がついたら15年とかなんですよ。ちょっとびっくり。
いやーホントかよーって感じですよ。
色々な仕事にある時はがっつり、あるときはいっちょかみ、お邪魔したり関わったりさせていただきました。
これからはどうなるんでしょうね。
今後とも皆様よろしくお願いいたします。

Twitterでさいきん不定期に載せているらくがき企画
「うれしょんちゃん」ですが
せっかくなのでここにも貼っておきますね。

うれしょんちゃん、それは感情の昂りとともにおもらししちゃう女の子。
突然の企画に「赤津どうしちゃったの?」「心配」「ついに本気だしたか」などのリアクションをいただいております。

また今後も描いてはTwitterにupしていく所存ですので
みなさんチェックチェック!

USG.jpgUSG02.jpgUSG03.jpgUSG04.jpgUSG05.jpgUSG06b.jpg
USG07.jpg
  1. 2015/06/06(土) 14:36:17|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UNDERGROUND MAKINA CONNECTIONZ VOL.18



http://umc018.tumblr.com/

UNDERGROUND MAKINA CONNECTIONZ VOL.18
いつもジャケットイラストを担当させていただいているUMCシリーズ18弾!18弾て!すごいな!
M3で初売りのようでござる!
  1. 2015/04/26(日) 03:05:56|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「こんばんは」と書くのに逆から読ませたい時は「わんばんこ」と書く

今年はなるべくブログ更新するぞー!と思ってたのにさっそく停滞しがちでいけません。
逆にもうTwitterとかやめてもいいくらいじゃね?と思うこともある場合もあったりなかったりもする。
Twitterというのは私的な交友関係でのコミュニケーションと公的な情報発信を同時に行うという意味で優れたツールだと思うが、一方で私的な交友関係のコミュニケーションと公的な情報発信が混同されたり意図しない方向に拡散されたりするリスクをはらんだツールでもあるとおもう。
まぁそんなもん今頃何言ってんのわかっとるわっていうのは私もわかっているわけですけども。
もう少し私は文字を書く訓練をする必要があると思う。という事に関して考えれば140文字という制限はハードルが高いのだ。気軽に見せかけてあんなにパーソナリティーの貧困さがうっかり浮き彫りになる錯覚に陥るツールは残酷なものにすら感じる。

でも一回やりはじめちゃうとやめるのは難しい。やめたらまたやりたくなったときになんとなく気恥ずかしいから。
引きこもりながらお仕事をしていると猛烈に人恋しくなってしまうこともあるのだ。
マンガを描くときもそうだしイラストを描くときもそうだし、こうして文字を書くときもそうだけど、私は無意識に公と個を切り離してアプローチし、表現をしようとしているんだと最近自覚した。遅いよ!私。
なので最近はそれをなるべく混ぜこぜにしていきたいと思っていて、その訓練のためにもこのブログをなるべく書いていく必要があるのだ。もっと日記のように日々の出来事をまとめていくべきではないかとおもっているのだ。

先日、だいだいだいだいすきなBUCK-TICKのアルバム「惡の華」の2015年ミックス版を購入以来愛聴しておりますが、近年もはや普通の概念のようになった「リマスター」どころじゃない、当時の音源をつかっていかに今様な音を再構築できるかという試み、そしてそれは成功しているように感じられ、とても楽しい。
「あーやっちゃった」みたいなオーバーな装飾はしていないし、それでいてあきらかに当時のCD音源とは別物で聴き比べれば聴き比べるほど楽しくもなったりする。今までBUCK-TICKのリマスター音源みたいなのは何度か出ていたし、実際それを聴いたときは「おーいい音になってるかも?」というくらいの変化を感じることはあったのだけども、今回の2015ミックスは本当に新鮮に感じる。

こういう試みはもっと他のミュージシャンやバンドにもしてみてもらっても良いような気もするけども、あんまりいませんね。

最近音楽のもつ可能性みたいなものをあらためて感じるけど、僕にはピアノがない、ギターはなぜか持ってるけどきみに聴かせる腕もない、ですよ。
ちょっとあらためて練習したいですねー。まずは弦を用意しなければ。
ぜんぜんマンガ家のブログじゃない気はしていますよ。ええ。


 
  1. 2015/03/06(金) 04:29:49|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドメインを取得してみました。

ユリ熊嵐、おもしろいですね!がうがう!

幾原監督はいったいどういう思考からこんなお話にたどりつくんでしょう…毎週楽しみに観ています。

刀剣乱舞はじめてみました。

艦これものんびりやっていたりするんですけど、とうらぶのほうがラクガキをよくしています…私女子なのかな…!
いやべつに男女関係ないとおもいますけどね。


今年に入ってこのブログに独自ドメインがつきました。
今後は

http://akatuyutaka.jp/

でよろしくお願いいたします。
せっかくだしもっと色々と書いていったり描いていったりしないといけないなーと!
宣伝ばっかりじゃなく。文章を読むのも書くのも好きなほうだとおもうので。
ただ普段の思考が偏ってたりいちいち調べたりしないでの徒然だったりするからうっかり書いて
ネットリテラシー的にアウトな展開になっちゃわないか心配なったりしてなかなか断言で書けない事も多い性格。
こわいもんなしでやっていけたらいいのにね。

一時期このドメイン切り替えのなんやかんやでブログが見れなくなってたりしたんですけど
(そしてそれも私だけなのかみんなそうなのか、そもそもココだれか見てくれてるのかわかんないというのもあるんですけど)
そのときに自分の絵がどこかしらでまとめていつでも見れるようにしておかないとなーと思い、
Tumblrのほうにまとめてみました。

http://ak2tum.tumblr.com/


とりあえずざっとお仕事や趣味で描いた絵でパソコンからさっと見つけられたやつで
「これは貼ってもまぁ大丈夫かな…」というのをまとめてみました。
今後も随時更新していきますので。
pixivとの住み分けはまぁわりとアバウトなんですけど、pixivのほうがわりとラクガキ率高めで
tumblrはお仕事まとめ、ポートフォリオ的な感じでやっていこうとおもいます。

  1. 2015/02/16(月) 02:14:24|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BOOTH

BOOTHに店舗を作成してみました!

ask/store
https://ak2.booth.pm/

UNDERGROUND MAKINA CONNECTIONZシリーズのジャケットアートワークや
オリジナルイラストのグッズを扱っております。
今後も随時追加展開予定です!
askstoress
  1. 2015/02/14(土) 18:52:13|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015年あけましておめでとうございます!

2015年が

みなさまあけましておめでとうございます!ってだいぶ遅くなってもうしわけありませんです…!
年末年始は久しぶりにのんびりすごしたような…

今年はいろいろとあたらしいことにも目をむけたりしていかないとなーという今日この頃です。
あとこのブログももっと更新していかないといけませんな…!


  1. 2015/01/08(木) 15:55:09|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イベント「異臭騒ぎ」にでまーす。

異臭騒ぎ ・ 第22臭

DATE:2013/07/05(Fri)
OPEN:23:00~
Door:1500yen / with 1 drink
PLACE:@CELL
 大阪市中央区南船場1-16-2 ふぁみーゆ南船場B1
 (最寄り駅:地下鉄長堀橋徒歩3分、心斎橋駅徒歩15分)
 http://cellcomplex.com/ 

【DJ】
24
少年ジャンプ(ak2&柳)
山田源(山田ワープと第九の源)
→第九の源が、本業の都合上参加できなくなりました。
 山田ワープさんのみの参加となります。
ヤマダフォッサマグナ
クンニ大明神
一凛(k-chan&かの)
ださくら
りょう
RAM

【VJ】
RAM
SHOJl
ヤマダフォッサマグナ
りょう


〔注意事項〕
#荷物の管理は自己責任でお願いします。盗難紛失の際はこちらは一切責任を負いません。
#未成年者には酒類の販売は出来ません。年齢の確認出来る物を持参してお越し下さい。
#写真撮影を行なう場合は相手の方の了解を得てから行なって下さい。
#飲食物の持ち込みは禁止です。発見次第没収とさせて頂きますので絶対に持ち込まないで下さい。
#会場前にたむろする行為は近隣住民の方への迷惑となりますのでお止め頂く様お願い致します。
#トラブルがあった際はお近くのスタッフにお知らせください。
#スタッフはスタッフパスを持っておりますので何かありましたらお気軽にどうぞ。

★CELLへの行き方
大阪市営地下鉄堺筋/長堀鶴見緑地線
長堀橋駅 1番出口より 約300M
駅エスカレーターを上がって「回れ左」して
堺筋を北に進み、3本目の通り(ドトールコーヒーさん付近の角)を右折、
直進して一本目の角の右手にございます。
  1. 2013/06/27(木) 14:58:10|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ