極東アルビノ/blog

恥ずかしながら、チャンピオンだってよ

このテキストを打ってる時刻で言えば、みなさんこんばんは。朝読む人おはようございます。昼に読む人こんにちは。赤津豊です。

いや、ホットケーキアートチャンピオン赤津豊です。

先日ブログで告知したとおり、先日の土日は大阪はアメリカ村BIGCATでLIMITSデジタルアートバトルが催されたのですが、そこで私赤津は「森永ブレイク ホットケーキアートバトル」に出場し、まさかまさかの、よもやの、予想外にも、誰も予想だにしなかった(であろう)優勝する、という結果に至ったのでした!!!!

もしかしたらこのブログを見ている方で会場に感染もとい観戦しにきた方もいらっしゃるかもしれません。あるいはニコニコ生放送やFRESH! by AbemaTVなどのインターネット中継番組でごらんになった方もいるかもしれませんが、どうでしたか?楽しんでいただけましたか?デジタルアートバトル本戦!すごかったですね!手に汗にぎる白熱の大バトルでしたね…!
その合間にそっとやさしく差し挟まれた、敷布団と掛け布団の間の毛布のように(毛布を下に敷くか上に敷くかなどの主義主張についてはここではさておいて)ゆるく暖かな存在…と見せかけて実はLIMITS本線にも負けまいとする熱さでしのぎを削ったホットケーキアートバトル、バトル前にプレゼンターでもある森永製菓さんの使者こと稲垣シェフの見せた(魅せた)ホットケーキアートのクオリティが高すぎて自分内でいろんなハードルが上がりまくってしまい、普通に胃が痛くなっていたよ!マジだよ!
赤津どんだけメンタル弱いんだよ…って思うでしょ?それは100人以上の観衆の前でホットケーキを焼く、などという狂気の沙汰を体験してないから言えるんだよ!大会前のセッティングリハの段階で、ステージにぽつんと置かれたホットプレートとそれを取り囲むステージの大仰さのアンバランス加減を見た時は私ふつうに「逃げ出したい…!」そう思いましたよ?
しかも対戦相手はLIMITSランキングで上位の猛者ばかり…!私10位圏外なんだよ!完全にうっかり迷子みたいな気分だよ!
いまこのブログ更新してる時点ではまぁ、結果まぐれというか奇跡というか、時の運もあって優勝しましたけども。でも今考えても本当に、断言できますけど「実力で勝った」なんて思えるもんじゃないですよ。
実力が拮抗してた、とかでもないと思ってます。
これはLIMITS本戦でも言える、まさに勝負というもののわからなさ、醍醐味、真骨頂とも言える部分だとは思いますけども。
とにかく緊張感が支配する二日間。そしてその緊張感とはもちろん勝敗というカタルシスを呼び起こすためのものである。
観客側の皆さんはもちろんその波を心地よく体験するのが正しく、オススメできる、そしてそれに見合ったイベントであったと思います。でもねぇ。一介の絵描き男にはなかなかハードルが高かったんですよ!
かと言って「もうこりごりだよ!2度と出るか!」ということはなく、やはり絵を描く者として、この大会は出てみる価値のあるイベントではあると思います。その正体はなんであるか、ということは私にもまだわかりません。まぁわかんないから出てる、とも言えます。

まぁ、そんなまた真面目な雰囲気にまとめようとしてもアレですし。
ここで優勝した私のなかなか素敵な姿でも見ていただきましょうかね…!


hotcaking


どうだい…!?全身もみるかい…!?

hotcakesan

オーケーオーケー。言いたいことはわかる。
素敵だろう?

私も最初この姿で会場内をつれまわされたときは「生きることの意味」について真剣に考えたりもしましたが、見知らぬ子供がちょっと羨ましそうにこっちを見ている視線を感じたあたりから楽しくなってきましたわよ。もうね。ホットケーキさんとしてフルスイングする気持ちでいます。今は。ええ。そうですとも。
まぁ同じながれでご年配の素敵なご夫婦にさっと避けるように道を譲られてしまったということもここに記しておきますが。
まぁだいたいみんなネタを見る目つきで私の姿をパッシャパッシャと写真に撮ってましたけど(送ってきてください)

そんなわけで、私のホットケーキさんとしての人生は終わってないっていうか、まだ賞品であるホットケーキミックス一年ぶんが手元に来てませんし、さらに森永製菓さんのクリエイティブ案件に携わる権利を得たということで、むしろまだはじまってない、これからはじまる赤ホットケーキ津にご期待くださいって感じだ!

うすうす感じてる方もいると思いますが、いま「ブログ書く時はがんばって長文も辞さず」を実践してるのですけども、これめっちゃ時間かかるな!とりあえず今日はここまで!

お祝いのコメント、品物、ファンレターなどなどいつでもおまちしております!
  1. 2017/02/07(火) 03:52:28|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | LIMITS Digital Art Battle!!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatuyutaka.jp/tb.php/260-1d014385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)