極東アルビノ/blog

トラックバックというのが下の記事についている

おお、しかもはじめましてのひとのようだ。
ありがとうございます。

そして「更新しろや」とあるので戯れに更新してみたり。

しかし以前も書いた気がするけども、なかなか難しい。
たとえば、最近はすっかりひきこもってせっせと作業していることが多くなったので、書こうとして思いつく事といえば仕事の事が多いのだ。別にココに書いても差し障りのある内容じゃないだろうと思いつつ、やはりそのへんの取捨選択が難しい。んで、けっきょく更新はしない状態に…。

はい、これ言い訳。言い訳はする主義。

んでもって、以前は私も見たテレビや漫画の感想みたいなのを書いたりしてたわけですが(ブログ化する前ね)やはりシロウトならではの気軽さというのがございまして、今こうして仕事させていただいてる身になると、他の同業関係のお仕事にあれやこれや言いにくい状態になったなぁという。誉めてる文章ばっかりでもつまんないでそ?まぁ無闇に悪し様に罵ってる向きにも閉口ですが。

あとそういうレビューを書かなくなった最大の理由は、いままでそうして書く事で作品の分析(演出や構成など)をして、自分自身それを漫画制作に活かそうという考えがあったわけですよ。それが今まさにお仕事になってるということで、今までの日記のようにオープンに書いちゃうと今私がどういう傾向で、どういう意識で作品を制作しているかが場合によっては丸見えになってしまうんじゃないか、という恐怖から書かなくなってしまったのです。

つまり、自分の飯の種をわざわざ見せびらかす(ただで)ほどゆとりのある人じゃないというか、つまりケチなんですね私。

もうちょっとお仕事を効率良くこなせるようになって、たまには旅行にでかけるぜーうぉーくらいなゆとりある生活になったらもうちょっとココの更新も頻度上がって、かつバラエティに富んだ読み物になるかと思うんですが、なかなか難しいですね。

とはいえせっかくこういうスペースがあるのにただいたずらに放置しているのもいかがなもんかと思いますので何かあるごとに更新できるようにしていきたいなと思っておりますですよ。

まぁ、言うてもココにアクセスしにくるひとなんてたかが知れてるんですが!本買ってくれたひとありがとう!愛してます!(笑)
  1. 2005/04/28(木) 14:42:32|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<単行本の誤植 | ホーム | まるで夢をみてるみたい(笑)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://akatuyutaka.jp/tb.php/16-81f4bfd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)