極東アルビノ/blog

せっかくなので2016年よく聴いたなーっていう音楽をざっと

METAFIVE  METAHALF - EP
METAFIVE   META
Beyoncé  Lemonade
The Last Shadow Puppets   Everything You've Come To Expect
冨田ラボ   SUPERFINE
Pastacas   Phoned
在日ファンク   レインボー
Chance the Rapper   Coloring Book
堀込泰行  One
Public Access T.V.  Never Enough
BUCK-TICK  アトム 未来派 No. 9
mia  AIM
浜崎容子  BLUE FOREST
The Get Down (Original Soundtrack from the Netflix Original Series)
シング・ストリート 未来へのうた (オリジナル・サウンドトラック)
GOLD PANDA  Good Luck and Do Your Best
The Kills    Ash & Ice
Blood Orange   Freetown Sound
氣志團   不良品
KIRINJI   ネオ
アーバン・ダンス  U-DNA
Swans   The Glowing Man
BOOM BOOM SATELLITES    LAY YOUR HANDS ON ME - EP
Quantic Presenta Flowering Inferno   1000 Watts
Garbage  Strange Little Birds
乃木坂46   それぞれの椅子
ニュー・オーダー    Complete Music
ANOHNI   Hopelessness
AA=   #5
Bibio  A Mineral Love
Kanye West  The Life of Pablo
エスペランサ・スポルディング  エミリーズ・D+エヴォルーション
欅坂46  サイレントマジョリティー
Perfume  COSMIC EXPLORER
乃木坂46  ハルジオンが咲く頃
シーア   This Is Acting
テデスキ・トラックス・バンド   レット・ミー・ゲット・バイ
入江陽  SF
チャラン・ポ・ランタン   借りもの協奏
チャラン・ポ・ランタン   女の46分
デヴィッド・ボウイ  Blackstar
Sixx:A.M.    プレイヤーズ・フォー・ザ・ダムド 1&2
ザ・ウィークエンド    Starboy
ベン・ロンクル・ソウル     Under My Skin


いちおう2016年に出たやつから挙げときます。
それより前に出たのとかで聴いたなーっていうのもありますけどキリなくなるとおもって。
世間一般でも言われてそうな感じありますけども、2016年は音楽も映画もなんとなくシフトの切り替わった感じがあるような出来事や作品が多かったかもしれませんね。ものを作るときのアティテュードが変わってきたのが具現化してきているのかもしれません。

そう考えたらまだ今年もバンバンおもしろい事がおこるんでしょうね。私もなんかなんとかしないとなー、と思ってます。
  1. 2017/01/10(火) 00:25:19|
  2. text
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ